スタッフブログ フクブクロ


2012年09月16日

土屋公雄展、すっごくおもしろいです!

今日から福井県立美術館で始まった、土屋公雄展、すっごくおもしろいです!
土屋公雄氏とは、1955年福井市生まれの方でロンドン芸術大学から名誉学位を授与されていて、サンパウロ・ビエンナーレでも個展を開いている現代作家、だそうです。

副題が「夢のあとに/交差する時間」となっていて、家の廃材を使った作品群は(福刀自の世代の者にとっては)感無量でした。

あと、地下の部屋の作品は絶対おススメです!黒い、でこぼこした塊みたいなのが、どんと置いてあります。絶対そのドアを開けて中に入ってください。その中ときたら!
(あとは書きません)

どうぞご興味がありましたら、ぜひ福井までご覧においでくださいませ。10/21まで開かれています。(福刀自、もう1度行くつもりです~。)福井県立美術館の場所等についてはこれをどうぞ。⇒http://info.pref.fukui.jp/bunka/bijutukan/access/index.html 




PAGE TOP