スタッフブログ フクブクロ


2012年09月08日

今、福井で木下晋展(~祈りの世界~)が開かれています。

ただ今、福井のギャラリーサライで、木下晋鉛筆画展が、開かれています。

農業高校を貧困のため中退し、16・7才で油絵で画壇にデビューするも、さまざまな困難の中、鉛筆画で「生」を追及されるにいたった方、だそうです。

「祈りの世界」という副題です。

ご興味のある方は、本当に県外から泊まり込みでこられていられるようです。

 ただ、お子さんとかにはハードすぎるかもしれません。(何故か?は絵をみてくだされば納得です。)

??と思われた方は、このサライのHPでご確認ください。⇒http://sarai.2ndgate.jp/gallery.php?year=2012&month=9 




PAGE TOP