スタッフブログ フクブクロ


2012年08月18日

福井のミステリーゾーンとしての足羽山のご紹介

この写真は、当ホテルから車でそのふもとまでで10分程の、足羽山です。

福井市民にはなじみの山で、特に桜の季節は、お花見でにぎわいます。

が、この足羽山、ミステリーゾーンをかかえています。(これも福井市民なら皆ご存じ)

この山は昔、笏谷石(しゃくだにいし)という柔らかくて加工しやすい石の産地であり、山の奥をどんどん掘っていったのです。そのため、足羽山のふもとにはおおきな洞窟があります。

更に第二次世界大戦中、日本陸軍がこの山の中を掘り、秘密基地を作ったという話を、古老から伺ったことが福刀自にはあります。

25年前ほどまではその「探検」が地元の青年部でなされた事もあります。

が、今は禁止です。なんとお山が崩れて、沈没した箇所がでてしまったのです!その後、専門家のチェックもはいるようになり、山のすそ野の洞穴は立ち入り禁止に。

このお山を散策していて、この下のどこかに秘密の通路や基地があるかもと思うと、なんともミステリアスな気分が致します。

 



 



 




PAGE TOP