スタッフブログ フクブクロ


2012年07月19日

三国花火は一晩砂浜で飲んだり食べたりしながら楽しみます。

福井県で一番大きな花火大会は、三国花火大会です。

例年20万人のかたが鑑賞してるとか。7000発の花火が三国の夜空と海に鮮やかに映ります。

特にフィナーレの海上すれすれに広がる、まるで海に広がっていくように映るものは、本当に圧巻です。

この最後のしかけは、しかけてすぐ舟でその場から逃げるそうです。そのしかけの興行の若社長に伺った事があります。「その舟のってて恐くないですかあ?」(福刀自)  「いやー、こわいよ、緊張するよー。やっぱ。」(若社長)  だそうです。

今年は8月11日(土)です。
 えちぜん鉄道福井駅から「三国港前」まで乗り換えなしでいけます。

福井県人は一晩、三国の砂浜で飲んだり食べたりしながらこの花火を楽しみます。
詳しくはこれで⇒http://www.nihon-kankou.or.jp/hanabi/detail/view.php?month=7&id=F1803&m=3&c=18 


 



 



 




PAGE TOP