スタッフブログ フクブクロ


2012年07月11日

お堀の主見ると縁起いい?

この写真は、福井城址を囲む内堀、通称お堀で以前福刀自が見つけ急いで撮った大鯉です。

いや本当にでっかくてびっくりしました。
この写真を撮った日は初夏で、今まで一度もみたことがなかった蛇が日向ぼっこしてたりして、お堀周辺はなにやらいつもと違いました。で、この鯉、です。

以前お堀にかける橋の建て替えで、水をぬいたところ、巨大な鯉が見つかり、「これはお堀の主かも」という事で丁重に丁重に扱い、橋完成後、お堀に戻した、と福井新聞で読んだことがあります。

その鯉でしょうか?

その後、お堀周辺をいくら散歩しても、一向に出会いません、、。(その鯉をお堀に放した工事会社は今、とても業績が良いそうですよ。)

 




PAGE TOP