スタッフブログ フクブクロ


2012年04月15日

ゴーギャン・ピカソ・ローランサン等の絵の美術館展が開かれます。

福井県立美術館にて4月20日(金)~5月20日(日)まで、フランス北東部のストラスブール美術館展が開かれます。シスレー、ゴーギャン、ボナール、ローランサン、マグリット、ピカソ他、83点の作品がひろげられます。(この写真はロセッティの【解放の剣にキスをするジャンヌ・ダルク】です。)

この美術館は、パリ以外ではフランス最大の近・現代美術館、だそうです。

ああ、福井県でもそんな美術の教科書に載ってた絵画が直接観れるんだ!と、ターミナルホテルフクイの福刀自は今から感激です。

あと、確か福井県立美術館は横山大観や菱田春草の作品も持っているのに、なかなか展示しないんですよ!出し惜しみしないで、いつでも観れるようにして欲しいものです。素晴らしいものは、飽きたりしないと思います。ここぞの時だけでなく、ふっと観たくなった時、常時観れたらいいのにな。(あっ、でもそうしてると傷んじゃうのかしらん)

どうぞ、ふらっと絵を観に福井市の美術館にいらっしゃいませんか?その値打ち大いにありそうです!
福井県立美術館はhttp://info.pref.fukui.jp/bunka/bijutukan/bunka1.html 
 



 



 




PAGE TOP