スタッフブログ フクブクロ


2012年07月05日

お蕎麦もいいけどイタリア料理店(ラカーラさん)もご紹介。

福井はお蕎麦が本当においしい土地柄ですが、なんのなんの、イタリア料理でも美味しいお店をご紹介します。
「ラカーラ」さんです。

この写真のオーナーシェフが鳥羽市出身で、その産地特産の天然カキと福井特産の野菜を使ったお料理の数々、ホントおいしいです。このシェフ、パスタもパンも自分でこねて作っていて、福刀自、ここのパスタ大好物。

福井値段というべきか、お値段もほどほどで良心的、敷居が高くなくて気楽に楽しめるお店ですよ。

当ホテルから車で15分ぐらいでしょうか。福刀自の好きなお店、ご紹介させていただきました。
ラカーラさんはこれでご確認を。⇒http://lacala.seesaa.net/ 

 



 


2012年07月03日

福井駅前をぬけ足羽川沿いの土手を散策。緑のアーチが続きます。

福井は今梅雨ですが、あいまに晴れている事も多く、緑がだんだん濃く茂ってきています。

もしも、福井駅前で1時間時間がありましたら、福井ではそういった自然を楽しむ時間の使い方も、満喫できます。

この写真は、福井駅前をぬけ足羽川沿いの土手の通り道で撮りました。

桜並木の古木に緑が茂り、我が物顔に枝がどーんと伸びています。その横を青空をそのまま映した九頭竜川(くずりゅうがわ)が流れています。

県庁所在地である福井市中心部でも、ちょっと歩くと広がるこういった自然の風景。
福井モンとして、福刀自おススメさせていただきます。

あっ、ひとつだけ注意点が。毛虫だけは少々お気をつけくださいね。(7/2に福刀自がここを散策した時は全く見当たりませんでしたが、でもご用心。)

 


2012年07月01日

福井のらっきょうは土の中で3年も育てられた「畑の薬」です。

写真は福井の「三年子 花らっきょ」(三里浜特産農業組合)です。

福井のらっきょうは土の中で3年も育ててから掘り出す、しかも他所より小粒なのでおそろしく手間のかかった自然食品です。

血をサラサラにする、疲労回復に良いとかで、福井の人は結構食べています。福刀自の知り合いでは、心臓にいいんにゃ(←福井弁)と言って飲んでいる方も。福刀自はとにかくおいしいので夏場はよく食べております。

福井駅構内続きのスーパーでこの写真の一袋80グラムで300円でした。(よそよりちとお高いです。)
冒頭で組合名まで書いたのは、類似品にご注意くださいという気持ちで入れました。福井のスーパーだったらどこでもこの小粒なのも大粒なのも売っている(福井人はらっきょう好き~)と思います。もしお買いになるなら、せっかく福井にいらしたのなら、福刀自はご家族のお土産に小粒の方をおススメいたします、です。



 


2012年06月29日

夏に向け、タイ料理だってご紹介。

だんだん日差しも強くなる日々、今回は福井のタイ料理屋さんをご紹介させてください。

それは当ホテルから車で20分くらいのところにあるチョーンクラーンというお店です。

福刀自は辛いものは苦手なのですが、ここだけは別。はふはふ言いながら完食しちゃいます。
全て手作りのお店で、シェフはタイやらどこやらで10年程修行してお店をだしたとか。一見素人っぽいお店です。が、お味はばっちりです。

この写真はグリーンカレー。このお店いつも「タイ米にしますか、日本米にしますか」と聞いてきます。福刀自、時々軟弱に日本米で。タイ米のほうが合うのは分かっているのですが、日本人のDNAが「日本米で」と言わせるんですねえ。

お時間がありましたら、おいしく夏バテ予防という事でおススメいたします!
どこ、そこは?と思われた方はこれで。⇒http://rp.gnavi.co.jp/6316735/ 
 




 


2012年06月26日

福井市民のお菓子、五月ヶ瀬せんべい。

福井市民にもっともポピュラーなお菓子、五月ヶ瀬煎餅(さつきがせ せんべい)をご紹介いたします。

昔からあるお菓子で福刀自も御多分にもれず好きなお菓子です。(えへへ、このブログを書くために久しぶりに食べれます~)
ご近所の方で息子さんが帰郷するたびに買われる方も。

名前も形も、ちとごっついのですが(おしゃれではないかもしれませんが)なんのなんの。

福井駅前では、JR福井駅構内のコンビニにもお土産用に売っていますよ。4枚入りで357円の庶民的なお菓子です。(でも、おいしいのっ。)

 


全117件中、51 ~ 55件目を表示   8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, ... 24

≪前の5件 次の5件≫



PAGE TOP