スタッフブログ フクブクロ


2012年06月03日

シャガールのタペスリー展、織物の域を超えた素晴らしさです。目からうろこ!

今、福井市美術館アートラボふくいで、シャガールのタペスリー展が開かれています。

織物にあそこまで表現できるとは!福刀自には目からうろこでした!

シャガールの絵自体もいろいろ展示されていました。それと巨大化されたタペスリーとを比べてみるのも興味深かったです。シャガールがたいそう認めていたイベット・コキールという方の数年がかりでつくった大作がずらっとです。

その方のインタビューのビデオも流れていて、そのまま拡大してはその絵にならないというくだり、すごいと思いました。よくぞ、そこまで、、、。

織物に興味のある方は必見です~。アートラボふくいはこれでご確認を。7/16迄。⇒http://www.art.museum.city.fukui.fukui.jp/ 

 




 


2012年06月01日

今日から恒例の福井駅構内の風鈴フェアです。涼しげな音が聞こえてきます。

今日、JR福井駅構内に入ったら涼しげな音が流れていました。恒例の風鈴フェアのスタートでした。

天井にたくさんつるした風鈴の下を、女子高生たちがはしゃいで色々手に取っていました。

それもいい感じでした。

「ああ、夏が来る」と思えるひとときでした。

(写真は風鈴だけでがまんしてくださいませね。)  

もし福井駅に降りられましたら改札口からまっすぐお進みください。優しい音がお迎えします。


 



 


2012年05月25日

越前松平家の兜(かぶと)は超ユニーク!6/17迄展示中。

ただ今、福井市立郷土歴史博物館にて「越前松平家の名品」展が開かれています。

今回はほぼ常設展のこじんまりしたものですが、歴代お殿様の兜(かぶと)が展示されていて、機会がありましたら是非ご覧ください。
はっ、これは漫画ですか?と言いたくなるようなユニークな形の兜(かぶと)があり、面白い!(あの兜見るだけで拝観料210円の値打ち十分です。隣の養浩館もご覧になれば観光としてもご満足されると思います。)

中は写真が禁じられているのでお見せできなくて本当に残念。
これは入り口近くの写真です。
どれどれと思われた方はここからご確認くださいませ。⇒http://www.history.museum.city.fukui.fukui.jp/ 


2012年05月19日

越前塗の漆の器はモノが違います。駅前ならここ。

越前漆器の起源は1500年前とか。
さて、現代の越前漆器の良さは、食卓でつかわれてこそと福刀自は思います。

おもいっきりシンプルな、でも木製ならばこその丸みや厚みある持って軽い手に優しい器を、福刀自は素人ながらおススメします。
普段に使うとその良さは日常を心地よいものにしてくれる手助けになる、というのが福刀自の実感です。

JR福井駅を降りてホンモノを買うならここが一番だと思います。
駅から徒歩1分内の、うるしギャラリー久右衛門さんをご紹介致しますね。⇒http://www.9emon.co.jp/ 

福刀自がここで買ってすっごく気に入っている日常遣いの漆の器は1500円です。都会で買うような観賞用・料亭用じゃない品は、決して特別高くはありませんよ。(少なくとも福井県で買う分には。)


 


2012年05月17日

九頭竜川中部の鮎釣り解禁は6/16からに決まりです。

太公望の皆様、福井県九頭竜川中部のアユ解禁日は6/16からに決まりです。

なんたって福井県は水がきれいな所ですので、元気な(おいしい)鮎が泳いでいることでしょう。

どうぞ十分体調にお気をつけて鮎(あゆ)釣りに(むろん、他のお魚も)おいでくださいませ。
 
そこのところの詳しい情報はこれでお調べください。⇒http://www8.ocn.ne.jp/~naisui/main.html ((ふふくい福井福
(福井の川と湖の釣りというサイトです。全て情報が出ております。)
 



 


 


全79件中、61 ~ 65件目を表示   10, 11, 12, 13, 14, 15, 16,

≪前の5件 次の5件≫



PAGE TOP